気になる正式な場(結婚式等)での簪(かんざし)の選び方

2016/03/26

呉服屋ですので、お客様からいろいろな質問を受答えしています。その中でも質問が多いのは
簪(かんざし)のことですね。
結婚式などでよく使われている簪ですが、
 

結婚式に黒留袖・訪問着・留袖・振袖に使える簪&髪飾りはどんなのが良いの?

 

と、お客様に聞かれますが、自分でも思いますが本当に気になるところですよね。例えば、黒留袖に簪を使うのであれば、カジュアルではない簪が良いと思います。私のオススメとしては、珊瑚やパールが一番お勧めのところですね。

201603261414_1.jpg
 

ネットショップでも簪(かんざし)を販売中
 

地味な感じになってしまいますが、お着物を引き立てるにはうってつけの素材だと思います!結構長く(幾つになっても)使える物なので、お持ちになっていて損は無いと思います。
 

訪問着&留袖もやはり上品に大きすぎないのが良いと思います。扇型の簪やバチ型と呼ばれる簪は、一般的に『末広がり』と云われ、縁起が良いので結婚式等のお祝い事には最適です。
 

髪型によっては付けられないのが髪飾りなのですが、個人的には一番合わせやすい髪飾りだと思いますのでおすすめです。パールのUピンなども訪問着とよく合います。
 

振袖は成人式に多くの髪飾りを使うのが最近の主流となっていますが、結婚式などのお呼ばれに関しては、控えめにされた方が良いと思います。